ブレーキレバー&グリップ
なんちってレビューですので参考にはなりませんが・・・

久々に使用のブレーキ!
ブレーキ本体は友達のバイクに付けたりで調整が楽だったeclatをチョイス、効きはflybikesほどではありませんがまずまず(効きにはそこまでこだわらないので問題なし)

そして、最新パーツのflybikesのレバー
d0074144_11513329.jpg

CNC削り出しということもあって、軽量(65g)で見た目もシンプルで良い。実際の使用した感じは、指の短い自分でも付ける位置を工夫すれば問題はなく、位置に特化するものではなく、万能でどの位置でも引けるように設計されている感がある。流行の8インチ以上のバーでも問題なく使用が可能。残念ながら細かい調整はブレークレバー側では行えませんが、その代わりに用途に応じたコネクトパーツが付属。flybikes贔屓なこともありますが、お値段はちょっと割高感がありますが自分的には値段相応のレバーといった感じです。


ここ最近はflybikesのグリップ以外は使っていなかったですが、欠品ということもあり、久々にflybikes以外のグリップを使用してみました。
d0074144_12124277.jpg

これは出たときにまず買わないだろうと思っていたODYSSEY CHASE HAWK GRIPS!(pair:138g)
なんせ、Chace Hawkのシグニチャーってことで、あんまり気乗りはしなかったが背に腹は代えられないので・・・
しかし、これが非常にいい感じ、素手にはいい感じフィット。だらだら汗をかけば滑りますが、太さは太い部類になりますが割とやわらかくボリュームがあり握りやすい、ただ若干握力が必要かなっと・・・、グリップ自体の長さも155mmと長く、これも8インチ以上のバーと相性が良さそうです。総合的には使いやすい部類だと思います(好みにもよりますが・・・)。
まだ使い込んでいないので、なんとも言えませんが、flybikesのRuben Gripのようにある程度削れてくると最強のグリップになる場合もあるように、このグリップもそんな予感をさせてくれるグリップです。
[PR]
by e_v_i_l_b_i_k_e_s | 2009-08-24 12:32 | BMX
<< Beanies SKVR & animal >>